koumoeの日々の事や洋服達をご紹介します
遊んでも、遊ばなくても

 

ARAN

* SWD Parka

 

 

 

cotton60%にnylon40%の

ロクヨンクロスに塩縮加工を施した生地感は、

数年着古したかの様で

ディテールと合わさり雰囲気のある

ヨーロッパ物のミリタリー古着を

イメージさせてくれます。

 

裏地にはpolyester65%にcotton35%で

杢目のある落ち着いた色合い。

袖裏地にも袖通しの良い

polyester100%なので

ローゲージのニットやウールジャケットの

上に着る際にも、程良い袖の太さと相まって

ストレス無く羽織れるかと思います。

 

 

鼻先まで隠れる立体的で

首元が立たせられる位のフードに

ゆるーい首回り。

ややAラインのラグランスリーブで動きやすく

裏の腰位置にもドローコードで

シルエットも変えられますし、

フラップポケットなのに

上からも手を入れられるので

楽しみ方も増えますね。

 

 

 

 

Jacket / WORKERS

Shirts / SWEEP!!

Belt / fit

Shoes / REPLANT

 

 

 

 

Cut & Sawn / NATIC

Shirts / SWEEP!!

Shoes / WANDER SHOES

 

 

 

 

 

Inner / comm.arch

Pants / have a good day

Scarf / HIGHLAND TWEEDS

Shoes / SUPERGA

 

 

 

 

Cut & Sawn / Arvor Maree

Shirts / SWEEP!!

Pants / Fujito

Belt / TORY LEATHER

 

 

 

 

しっかり雨風凌いでくれて

セットアップやスーツ、

綺麗目のカジュアルには

見た目以上のハマリ具合で

個人的にはワードローブの一つに

加えたいですね。

 

だって

3シーズン使えますから。

 

 

シンプルで

ミリタリーの匂いのする

さり気無い 大人パーカ。

 

 

 

 

ARAN - -
奈良より

 

新たな仲間入りです。

 

 

 

 

数年前から、気になる存在でした。

 

 

生地や縫製がシッカリしていて

それぞれのディテールも明確で

濃厚な味付けなのに

実は・・・

 

尚且つ

これまでのコ達とも

相性が良く合わせられて・・・

 

なんて欲張った考えに応えてくれるかの様な

コ達。

 

使い易さは勿論の事、

こってりも、あっさりにも風味を

幅広く自由に変えられて・・・ね。

 

 

ゆっく〜り、丁寧に教えてくれる、

優しさと穏やかさ満点の

素敵なデザイナーさんが作る

1つ1つは、

身に着けた時よりも

日を増す毎に愛着が増してくれる

 

そんな感じを受けました・・・

 

 

 

 

これまで

提案させていただいたコ達との合わせで・・・

先ずは定番の Fatigue Pants  から。

 

182cmの私がsize/5 にて

 

 

 

 

股上の深さと

程良いゆとりのシルエットが

見た目以上に穿き易くて、

ウエストのボタンで

サイズ調整も可能なので

あえてサイズを変えて穿くのも

宜しいかと思います。

 

 

 

今年の秋冬は

久々に、コッテリ味が気分です・・・

 

 

合わせは ゴリゴリ

なのに

雰囲気は さり気無く

 

 

 

 

 

ARAN - -
| 1/1 |